立場憑依

自分が気になる女性の身体になりたい...と考えた人間は多いだろう.
テレビに映るアイドルの姿を見て,彼女が感じている全てを知りたいと思ったことは数えきれない.

アパートに暮らす男子大学生である雄一はアイドル達が出てくる番組を見ながら思った.テレビの中ではとあるユニットである美少女達が仲睦まじくトークをする姿が見れる.
時たま密着してじゃれ合う姿はとても愛らしく,彼女たちの魅力がより引き出されている.普通の人なら彼女達と付き合いたいなどと思うのだろうが雄一は違った.


続きを読む

スポンサーサイト

リンク追加


ダーク成分強めの憑依TSF作品を作られている憑依好きの人様のブログ

憑依ラヴァー(http://hyouilover.blog.fc2.com/)をリンクに追加しました.

憑依好きの人様ありがとうござます.

変幻自在


この小説は亜種特異点のネタバレとなります.

続きを読む

代役屋-その後



運命とでも呼べば良いのか直感とも言うべきか.振り返り声をかけようとしたのは,あの時の続きをしたかった未練だったのか.
その後打ち合わせは無事に終わり,先日のパーティについて感想を述べるお偉いさんの話をぼーっとした頭で聞き流し,先ほどの小日向美穂について思い出していた.

続きを読む

代役屋-おまけ


とある芸能事務所の女子トイレには双葉杏の姿があった.
少し大きめの文字が書かれたTシャツ,ボーダー柄のスパッツと事務所での彼女の服装である.彼女のトレードマークであるうさぎのぬいぐるみの代わりに大きなかばんを抱えている.

続きを読む

代役屋




とある芸能事務所のとあるレッスンルームにはロングヘアーの大人びた雰囲気を持つ少女とショートボブの銀髪の二人の少女がいた.
この二人は最近売れ出したペアユニットであり,数日後におこなわれる大きなライブイベントのレッスンをおこなっていた.
本番前の練習ということで本番で着る衣装を使用してのレッスンであった.

大きく背中が開かれた水色のドレス衣装であり,激しいレッスンの後で汗が背中を流れていった.



続きを読む